世界とつながる料理教室 「ミャンマー料理×リトアニア料理 ポンイェージとシェルティバルシチェイ」~出版記念!佐々木敬子×織田博子のトーク付き料理イベント~(2024年1月13日)開催しました | 織田博子(オダヒロコ)ポートフォリオ oda Hiroko portfolios

世界とつながる料理教室 「ミャンマー料理×リトアニア料理 ポンイェージとシェルティバルシチェイ」~出版記念!佐々木敬子×織田博子のトーク付き料理イベント~(2024年1月13日)開催しました

目次

いただいたご感想

煮るだけ、混ぜるだけ と工程が少なく
気持ちが楽になるお料理でした
複雑なレシピだったり、映えるお料理って
時と場合によっては 疲れますよね
大切なことに気づいた気がします(o˘◡˘o)

開催概要

毎回、大人気の「世界とつながる料理教室」。
池袋の「みらい館大明」で、世界各国のまだ食べたことのない料理と出会ってみませんか?

今回は、エストニア料理研究家の佐々木敬子さんの本「バルト三国のキッチンから」(産業編集センター)と、
食を旅するマンガ家の織田博子さんの本「世界家庭料理の旅 おかわり」(イースト・プレス)の出版記念イベントです。

各本から、リトアニア料理の「ウテナのヴィダさんに教えてもらった シャルティバルシチェイ」(冷たいボルシチ)と
ミャンマー料理の「オンさんのポンイェージ」(豚肉の角煮、黒豆味噌味)を作ります。

■本の販売を行っております。イベント終了後にサイン会も行います。

お子さんたちの参加も歓迎です。
世界の料理を作って食べることで、世界の国を身近に感じることができます。

詳細・お申し込みはこちら