【漫画】エチオピア料理ー新米国連職員のぱにゃにゃん日記 Vol.04公開! | 織田博子(オダヒロコ)ポートフォリオ oda Hiroko portfolios

【漫画】エチオピア料理ー新米国連職員のぱにゃにゃん日記 Vol.04公開!

目次

新米国連職員のぱにゃにゃん日記

国連職員1年目の僕が、東南アジア・ラオスでの生活や国連での波瀾万丈な日常を記録したものです。 「ぱにゃにゃん」はラオス語で「がんばる」という意味。ラオスで奮闘する日々を綴ります。

原作:田才諒哉

国際協力の仕事をしています。現在の拠点はラオス。これまでザンビア、パラグアイ、スーダン、マラウイ、ナイジェリアで暮らしていました。国際協力について日々考えることを綴っていきます。

マンガ担当:織田博子

noteのフォローもぜひよろしくお願いします!

2023/9/10 好評のため、シーズン2が始まりました!

2023/12/14 好評のため、シーズン3がはじまりました!

バックナンバーはこちら

バックナンバーはこちら

2023/10/11 公開インタビュー@インスタライブを開催しました!

質問は
•経歴について
•仕事の内容について
•英語学習方法について
•どんなスキルが必要?
•どんなマインドが必要?
•大学生の時に何をやっておくといい?

でした。

思いの外大きな反響があり、15分延長でお届けしました。

アーカイブを見ていて質問がありましたらコメントください!

2023/11/1 公開インタビュー@インスタライブ2回目「英語学習のひけつ」

テーマは「英語学習のひけつ」
国連職員はTOEIC,IELTS満点レベルの英語力が求められるそう。どのように学習したのか伺いました。

2023/11/29 公開インタビュー@インスタライブ3回目「国連職員のマインドセット」

「国連職員のマインドセット」
#新米国連職員のぱにゃにゃん日記 公開インタビューvol.3!
私が一番聴きたかった、メンタル強すぎ&いつも穏やかなリョーヤさんの、どんなトラブルにも負けないマインドセット。

•アフリカ諸国で仕事していた時期に比べると、ラオスでは食も職場も快適!
•「自分ではコントロールできないことに注力しない。自分ができることに時間と労力を注ぐ」
•日本にいる時の常識は取っ払う
•完璧を求めない。「『妥協する』ことを妥協しない(笑)」
•自分にとって完璧でも、相手にとって完璧ではないかもしれない。
•自分の得意不得意を把握することは大事だけど、環境によっても結構変わる

と、とても勉強になることばかりでした!
@ryoryoryoooooya

こんなテーマを聞いて欲しい!質問したい!という方はコメントでぜひお寄せください。

2023/12/20 公開インタビュー@インスタライブ4回目「国連職員とマンガ家の『旅』のはなし」

国連職員とマンガ家の『旅』のはなし

50カ国巡ったリョーヤさんの食べ物(美味しそうなものから、聞いてる人が引いちゃうようなものまで)話や
25カ国巡った織田博子の旅のルートの話など。

「出されたものはなんでも食べる」お腹を壊してでも、このルールを守っているリョーヤさんの思いとは?

「なにかわからない酒」が一番困る、という話には「あるある!」と共感しました(あるあるですよね?!)

虫は「同僚とワイワイお酒を飲みながら食べる」というリョーヤさん。

他にも旅の面白い話がギュッと詰まった30分でした!
ラジオ感覚でぜひお楽しみください。